よしなしごとダイアリー

日常のあれこれをああでもないこうでもないと考える

正座は正しい座り方なのか

ゆうべTVを見ていて、正座はいつから日本人の正式な座り方になったのかという疑問にいたりました。 私「正座っていってもあれ近年のものだよねー」 ダンナ「時代劇で戦国時代なんか女の人は正座してるよ」 私「いや、昔のひとは正座なんてしてない、立てひ…

ガス給湯器は風雨に弱い

先日風雨の強い夜、ガス給湯器が消えてしまいました。 風呂はいってるのにシャワーがでないんでやんす。つ、冷たい・・・。 翌日になっても電源スイッチが入らないので、コンセントを抜いてリセットし、電源を入れる、お湯を出そうとすると切れてしまう、再…

ガス代

昨年の冬はプロパンガスだったのでガス代がヒジョーに高かったのでした。 しかし昨秋我が家も都市ガスに切り替えたのでございますよ。工事費は12万円。 昨年の今頃プロパンの請求書が2万円を越えていたのが今は1万円程度だから工事費を払っても元が取れ…

モンスターエンジン

ゴハン食べてるところすみませんね。 M−1に出場したのをみんな知ってて、注目の的だったって話です。

ジャルジャルとモンスターエンジン

今日は3時から吉本のショーがありまして、ジャルジャルとモンスターエンジンがご来店。 結構な人数の女の子が出入り口にたむろしてました。 出待ちかあ。いいネー、若いって。 昼の時間には社員食堂でご飯食べてたと報告がありまして、写真も撮らせてもらっ…

異臭騒動

システム室でPOP(値段の書いてある紙ね)を作っていたら、なんともいえないクサイ臭いがするわけですよ。 システム室のF田さんに 「ここ、なんか臭くない?」 「あ、それ、わたしが今飴なめてたから、ミルク味の」 「いや、そんなんと違う。なんか塩っ…

ゴム状硫黄「黄色」です―17歳が実験、教科書変えた

「ゴム状硫黄『黄色』です―17歳が実験、教科書変えた」(asahi.com ) http://www.asahi.com/science/update/0105/TKY200901050126.html 「高校化学の教科書に掲載されていた「ゴム状硫黄」の色が間違っていた。山形県の鶴岡高専物質工学科3年の高橋研一…

「『どんぐりの家』のデッサン」山本おさむ著

障害者を描いたマンガ「どんぐりの家」に至るまでの過程、その製作について詳しく書かれています。 聴覚障害者が手話を使うのは当たり前で、手話を習っている人も多いことでしょう。 手話で思い出すのは、かつてTVで武田鉄矢が大学時代にたいへん尊敬する…

ポリカーボネート

私の勤務しているお店ではポリカーボネート製の哺乳瓶を売ってません。それどころか吸い飲み(寝たまま水が飲めるやつね)やコップなどもポリカーボネート製の商品はダメなんですと。口につけるものにはポリカーボネートが使われているものは売っておりませ…

寿司の数詞は1貫

http://www8.plala.or.jp/izumizusi/rekisi.htm 「寿司の歴史」より 「握り寿司の数え方 握り寿司を数えるときの助数詞は「貫(かん)」である。寿司用語としての貫は元来、数量(個数)ではなく、おおよその質量(分量)を表す単位として用いられる。相当分…

和牛のルーツ

我が家の食卓で牛肉といえば質より量で、お安いオーストラリア牛がおなじみです。ステーキも近所のスーパー「マルアイ」で売ってる「ミスジ」というのが安くておいしい。木の葉みたいに真ん中に筋の入っているのが不思議で、一体どこの部位かと思ってたんで…

一日一万歩

最近売り場に万歩計を求めてくるお客さんが増えました。 ナンデカナ?と思ったら、関西の人気ラジオ番組「おはよう道場洋三です」で万歩計を取り上げているそうです。 朝の聴取率調査でもダントツのトップで、中高年にはリスナーも多いですからね。 万歩計と…

「治療をためらうあなたは案外正しい」

「治療をためらうあなたは案外正しい」(名郷直樹著・日経BP出版センター) 健康診断で高コレステロールと言う結果が出たらどうするか?コレステロールが高いと将来みんな心筋梗塞で死ぬのであろうか? 同僚のIさんが悪玉コレステロールが高いそうで、メバ…

カレンダーのはなし

カレンダーの語源はラテン語で帳簿を意味する「calendarium」。 ローマ暦で朔日(陰暦でついたち)を意味するラテン語「calendae」から。 古代ローマでは利益の計算や利息の支払いが朔日ごとにおこなわれていたため、「朔日」から「帳簿」、さらにカレンダー…

ゴンチャロフ

ダンナからのバースデープレゼントはチョコでした。神戸ゴンチャロフ、貰ってうれしいチョコレート♪

「世界の心理学50の名著」

てっとりばやく心理学のさわりを学ぼうと「世界の心理学50の名著」を借りてきました。 フロイト、ユングはもちろん、アブラハム・マズローやアルフレッド・キンゼイまであらゆるジャンルの心理学の名著を簡潔にして明解に紹介してくれます。 「人間性の最高…

YMOの細野晴臣の祖父はタイタニックの生存者

ダンナの車のCDはビートルズとエリック・クラプトン、サザンにYMOとオヤジ全開なのですが、YMOの細野晴臣さんの祖父・細野正文さんはあのタイタニック号に乗船していたのだということです。 このタイタニックの乗客にイギリス人ローレンス・ビーズリ…

まちかね祭のマジック喫茶

きょうは学祭。マジック喫茶に息子を見に行きました。古風でりっぱな建物のなかの広い教室を使って喫茶店を開いておりました。 生存確認。 コーヒー100円、お菓子200円を注文して席に着くやいなや、新人がカードマジックを披露してくれます。ういういしい感…

「迷惑な進化〜病気の遺伝子はどこから来たのか」シャロン・モレアム

大層なタイトルですが文章は読みやすくてわかりやすい一般向けの本です。適者生存(survival of the fittest)ならぬ病者生存(survival of the sickest)です。 中世ヨーロッパで広くおこなわれた病気治療法「瀉血」がヘモクロマトーシスという身体に鉄分が…

送別会

きょうはTさんの送別会でした。埼玉のU店に転勤ですって。 残念だけどしかたないわね。向こうへ行ってもお元気で。 人気があった人の送別会なので、前年に辞めたバイトの男の子を初め、いつもは出てこないパートのおばちゃんも参加し30人ほどでごった返…

六曜

葬式には友引を避けるなど、あまねく日本に知れ渡る「六曜」ですが、そんなに歴史のあるものではないそうです。 日本では明治になってから太陽暦を採用したのですが、それまでは旧暦といって陰暦を使っていました。 暦の傍らに添えられる大安・赤口・先勝・…

100年生きられるか

「日本人は本当に長寿なの?」 http://plaza.harmonix.ne.jp/~lifeplus/text/longlife.html 1995年の時点で日本の100歳以上の人口は8471人だったそうです。同じ頃アメリカでは6万人、人口比から言って日本では3万人ほどいてもいいはずですが、戦…

まだ続くコレステロールの話

「コレステロールは高いほうが病気にならない」(浜崎智仁著 ベスト新書) コレステロールの低下薬スタチンは日本では年間3000億円を売り上げる世界で最も売れてる薬なわけですが、コレステロールはそんなに下げないほうがいいというご本です。 「そもそ…

イヌイットはDHAで健康か

イヌイットには動脈硬化が少なく、心臓病で死ぬひとはほとんどいないそうであります。野菜を食べずに肉ばかり食べているという身体に悪そうな食生活なのに、それってホント? http://www.food.maruha-nichiro.co.jp/dha/dha11000.html 「DHA発見物語〜イヌイ…

続トランス脂肪酸

数年前トランス脂肪酸について調べましたが、今年になってアメリカでトランス脂肪酸を規制することになったと言う動きがありました。 その後の調査結果などをチェック。 http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/hotnews/archives/343498.html 「悪玉『トラン…

「偽善エコロジー」(武田邦彦著)

エコロジーエコロジーと声高に叫ばれておりますが、そんな世間に警鐘を鳴らす一冊です。 「第一章 エコな暮らしは本当にエコか?」 レジ袋持参やマイ箸も「ただのエゴ」だそうです。たいして環境に貢献してないしなあ。 レジ袋持参というのは、再商品化委託…

店員は一人です

売り場の棚卸も終わりまして、今日はプレ誕生祭(なんじゃそらよ)です。 お客さんがシルバーカーを買いに来て30分ほど悩んで後決定。 サービスカウンターでプレゼント用に熨斗をつけてもらい、その間に会計へ行って代引きの番号を貰って伝票を提出。 熨斗し…

ムペンバ効果

7/9の「ためしてガッテン」で熱いお湯のほうが冷たい水より早く凍る・・・という現象を取り扱っていました。 http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2008q3/20080709.html 「ためしてガッテン 今年も猛暑!お宅の「氷」激ウマ大革命」 「常識逆転!お湯は水…

神戸の夜景は1000万ドル

100万ドルの夜景と言うのはよくある常套句で、香港の夜景は100万ドルとかいうじゃありませんか。 この「ミリオンダラー」はすなわち「価値のある」ということだと理解しておりました。 ところが最近は物価上昇で神戸の夜景は1000万ドルするらしい…

新マネージャーが決定したもよう

宙ぶらりんだったウチのマネージャーがやっと決定したようです。 「ウチのマネージャーって誰なんでしょう?」 「あ、インテ(リア)のマネージャーが兼任だよ」 「そうなんですか!」 聞いたはいいけど、インテのマネージャーってたしか去年の秋に転勤して…

マネージャーが転勤

今のO田マネージャーになって1月半。人事異動に伴いマネージャーは府中に転勤になっちゃいました。 ♪中央フリーウェイ 右手に競馬場 左にビール工場 それはさておき 一週間後には着任せよと言うことです。 たいして接点もなかったですが、前のマネージャー…

「いっぽんの鉛筆のむこうに」でビールの量について

「いっぽんの鉛筆のむこうで」は息子の小学校の教科書に載っていたもので、黒鉛を掘り出すところから、木を切る人それを運ぶ人、最後に鉛筆に塗装する人までと、まさに鉛筆ができるまでを追いかけたお話がありました。 スリランカのボダラ鉱山で働くポディマ…

母の日

お兄ちゃんから母の日のプレゼントを貰いました。 ゴディバのチョコレートでした。ゴディバ様ですから高価です。もったいない、ありがたく頂戴します。やっぱり花より団子で食べるもんの方がよろしいです。 きょうは職場の方も母の日ギフトでお客さんが多く…

奈良の大仏とフレンズメイト

フレンズメイトの試験に行ってきました。奈良です、遠いです、2時間半かかります。 試験は午前中に終わったので、お昼を食べた後は、メンバー3人で奈良公園から東大寺に行って大仏様を見てきました。大きな門の金剛力士像も立派でうっとり。大きな伽藍の中…

「キーボード配列QWERTYの謎」

パソコンのキーボードの配列って不思議だなあと思っていたので、この本を図書館から借りてきました。 「キーボード配列QWERTYの謎」(安岡孝一+安岡素子著 NTT出版)2800円(税別) 結構な価格の本じゃありませんか。図書館になきゃ読まなかったか…

ポーアイのイケアはすごかった

ポートアイランドに先月イケアがオープン。さっそく行ってみましょう。 平日だと言うのにゴールデンウイークだからか、混んでます。行きはポートライナーに乗りましたが帰りは無料のシャトルバスを利用。 とにかくでかい建物で、4階建ての倉庫みたいななか…

バリアフリー展に行ってきました

きょうはインテックス大阪のバリアフリー展に行ってきました。 仕事のためにもなるし、意気込んでパンフレットを貰いまくりです。 なかには「還元水」が身体を浄化するなんていってる怪しげなブースもあるので、ちょいと聞いて見ました。 「還元水って何が入…

エスタロンモカはよく効くらしい

「いや〜、あれ効くわ、カフェイン。 あれ飲むと頭のモヤがスッキリする。 効くまで30分くらいかかるけど」 「合法的な覚せい剤みたいなもん? しかし、お前の頭はいつもモヤがかかってるのかっ」 「でも精神安定剤は効かないなあ」 薬に頼ってる時点でも…

早寝早起き

お兄ちゃんは社内の保健相談にて 「生活リズムの乱れでしょう」と、夜しっかり寝れるように精神安定剤を貰ってきました。 ナルコレプシーではないそうです。 (めったにない病気だものね) 作家の阿佐田哲也がそうでした。 学生の時は授業が1時限はないから…

エスタロンモカ

わたくし9日に大阪のお好み焼アタックを見に行き、 20日に出石そば喰い大会を見に行きと、大食いで充実した4月であります。 仕事の方では知らないうちにいつの間にかマネージャーが変わっておまして、 いまはOマネージャーのもと働いてます。 しかし指…

大学生100人に聞きました!仕送りの平均額は97,821円

http://www.onozomi.com/univ_100/sisyutu1.html 「大学生100人に聞きました!仕送りの平均額は97,821円」(おのぞみドットコム) 今年から大学生の息子に仕送りするわけですが、一体いくらぐらいがよいのか? 給料は頭打ちの現在、バイトもしてもらうことと…

モチクリーム

今、デパ地下で人気のスイーツ「モチクリーム」。言ってみれば洋風大福ですね。 あんなにやわらかいものをどうやってくるむのか? http://ameblo.jp/hime-ameblo/archive-200710.html 「コムサの『モチクリーム(mochi cream)』・スタバの『4種のMOCHI』」(フ…

ガソリン値下げ

開かずの踏切が解消されないとか、道路が作れないとか何とかいいますが、そんなことより目先のガソリン。 4月1日よりさっそく軒並みガソリン価格が下がってました。 小野給油所でリッター当たり119円でした。

狭き門より入れ

ダンナのいとこの娘さんがK都大を受けたんですが、残念ながら不合格。K都大は後期がないのでK戸大にくら替えしてこちらはめでたく合格したそうです。 一発勝負のK都大から流れてくるのでO阪大とK戸大の後期試験はある意味最高に難しい試験となっており…

卒業式

おにいちゃんが卒業式を迎えました。 高専に入って7年。7年も通うとは思いませんでしたがお世話になりました。 大学卒業にあたる年なので、おとうさんともどもお家で留守番してました。休日だったから見に行こうと思ったら行けたのではありますが、もう親の…

先月21日に大学生の息子が引っ越しまして、家がやたら静かです。 引越し当日はヤナギ運送の車と運転手さんをお願いしまして、積み込みなどはおにいちゃんとワタクシがせっせと荷物を運び出しました。本人はCDなどを持っていくものと置いていくものに分けた…

「鉄のカーテン」は火災防止

鉄のカーテンと聞くとチャーチル。チャーチルといったら鉄のカーテン。 チャーチルが1946年3月アメリカでの演説時に使用したのが有名ですが、最初に使った人はだれなのかというと、チャーチルじゃないらしいです。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89…

研修に行くの巻

奈良に介護のフレンズメイト研修に行ってきました。昨年はキッチンアドバイザーで今回はケアサポートアドバイザーね。 売り上げのほうはやや上がりつつあるものの、依然として赤字で、3年目を迎えて消滅の危機の介護売り場です。 専任のマネージャーがいな…

ふるさと

実家のほうに毎年恒例のイカナゴの釘煮を送ったわけですが、父から電話があり、 母は 「これはちっとしょっぺえから、水で煮てその汁捨ててから食うべ」 と言っているそうです。 基本的に佃煮なんだから日持ちするように味が濃くなってるのでございます。 そ…

饅頭奉行

S田さんの目の前で饅頭の箱の蓋を閉めて、 「あなたには関係ないわね」と言い放ったAさんに社内移動の辞令が出ました。 あんたの持ってきた饅頭じゃあるまいしと憤ったのがついこのあいだ。 さらに先月末はA木さんが休憩の席に来た途端に饅頭の蓋を閉めた…