読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごとダイアリー

日常のあれこれをああでもないこうでもないと考える

玉突き

私同様マネージャーとウマの合わないパートのMさんとひとしきり話をしてしばしすっきりしました。


「木曜にね、ハブラシの売り上げが悪いからってマネージャーが売り場の手直ししたのよ。」
「うんうん、そういやずいぶん変わったよね」
「このハブラシこっちに移してって言われたから並べたら、『固め』のほうが多くなっちゃったのよ」
「固めのほうが売れ残るからねぇー」
「そしたら、マネージャーが『固めをこんなにフェイス広げてどうするんだ。大体基本がなってない、おれの言うとおりにやれって言ってるだろう』って怒って」
「なんでそんなことで怒るかねえ」
「それからバックルームに連れていかれてコンコンとお説教よ」
「ほほう」
「何か言い返したら長くなると思ってそりゃもうはいはいと聞いてたの。アレは何か気に入らないことがあったのをウサ晴らししてるんだわ」
「ホントにイヤミなヤツだわ!」
「さっさと配置換えになればいいのに!」
「そうそう!」


とまあ、意気投合したのでございます。


しかし同じくパートのKさんと話しをしたら、
「また次のマネージャーもおんなじようなのじゃないの?」
と、暗雲立ち込めるようなことをおっしゃるのですね。


じっさいそうかも?ババ抜きのババと一緒でぐるぐると。