読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごとダイアリー

日常のあれこれをああでもないこうでもないと考える

介護に出没!マネージャー情報

今度のマネージャーの話はあまり出てこないのでご不審にお思いの方もいらっしゃるかもしれません。幸いにも売り場にでてこないので接点がないのですわ。


ところが!1Fの介護コーナーには頻繁に出入りしているという情報を得ました。


もちろん介護コーナーに買物に来ているわけではなく、担当のKちゃん(独身26歳)に小1時間自分の話を聞かせに来てるそうなんでございます。


いわく、いま俺の発案で日用品レジでお客さんにセルフで袋詰めやってもらうようにしてるけど、お客さんをサッカー台に誘導しないパートは今度の査定でうんと下げてやるんだ、チームワークが出来てないって。


いわく、介護でも服扱ってるからさ、参考のために婦人服の売り場一緒に見に行こう。うわ、なんだよ、この汚い売り場!こんなんじゃ参考にも何にもなんないよ。


いわく、仕事の出来ないバイトはさあ、首にしてやるっていてるんだよ、使えなくて困るよ。


いわく、おれはもう副店長の仕事はなんでもできるんだよ。つぎはもう副店だね。


ーーーーー何言ってるんだこの末端管理職。



Kちゃんは終業時間まぎわに関係ない話を長々聞かされて帰るに帰れず困り果てておりそうでございます。「いややわ〜」
若い女の子に自分はえらいのだというところを見せて悦に入ってるのだと思うのですが、普通に考えて逆効果だとしか思えません。


前の売り場でも目をつけた人をターゲットにして、終わらないような仕事を押し付けたり、大勢の前で罵倒したりを繰り返し、少なくとも二人のパートが辞めたそうです。