読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごとダイアリー

日常のあれこれをああでもないこうでもないと考える

朝令暮改

世間は連休ですが、スーパーは本日も営業中。


で、きのう本部から通達があり、洗濯用品の定番の見直しをするので、至急カット商品を抜き出して値下げをする様にとのことです。


ちょっと待て。


洗濯用品は3月末に棚の総入れ替えがあり、半年前にグリーンを基調としていたのをブルーに変えたばかりです。さらに言うならこの時点で全ての商品が揃わず、4/7にようやく棚が完成したところであります。
それを死に筋抜き出して処分・・・って、アナタまだ一ヶ月もたってないのにもうやり直しですか!?なんだっていうんだそれは!?そんならちゃんとしたのを一度に出してくれたら良かったのに!おかげで二度手間だよ!アタイラやってらんないよ!とおもわず桜塚やっくんみたいになっちゃうのでした。


いままでバイヤーがアホでしょうがないからメーカーの言うなりに定番商品を決めてたと思ってたけれど、どうやらメーカーや問屋に棚割りを丸投げと言うウワサはほんとのことだったようだわっ。


しかしこんなところでうなっていてもことは進まず。新しい定番の台帳通りに商品をそろえるか・・・と思ったらさらにマネージャーが言うのであります。


「これは全国版なもので、関西は『関西バージョン』があるからそれでやってくれって。後から来るって言ってたんだけど〜昨日配信されてきたのは2006年10月のなんだよね。今2007年でしょ。これ違うと思うんだよね。だからいまはこれでやっておいて」


そうでした。関西は関東と消費者の好みが違うのでパラソル型とか丸型ハンガーを多めに、廉価なピンチなどを取り揃えておるのでございます。関西バージョンが来たらまた棚を替えなきゃなんないわけですか。


『バカタレが〜!!!一度で済ませろよな、ほんとに!』と心の中で怒りを覚えつつ仕事に戻るのでした。