読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごとダイアリー

日常のあれこれをああでもないこうでもないと考える

「うんすんかるた」をさがして

資料として貴重な「うんすんかるた」の本を見てみたいと思ったのですが、アマゾンで古書価格259800円と目の飛び出るようなお値段でした。


じゃあ図書館で借りようと思って検索したら、市立図書館、県立図書館にもなし、さらに近隣も検索・・・芦屋市図書館と神戸大学図書館にありましたよ。さすが。


次男の行ってる大学図書館にもあったので学校行くついでに借りてきてと頼んだんですが、
「かあちゃん、あれ、研究室に貸し出し中だって」だそうで・・・。


「研究室ぅ?予約は出来ないの?あ、でもおそれ多くて出来ないよね〜」