読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごとダイアリー

日常のあれこれをああでもないこうでもないと考える

自転車また戻る

自転車3台

今朝播磨町交番から電話があり、あなたの自転車が見つかったということです。


3月に盗難にあったMy自転車が!


今頃戻ってきても!正直言ってもういらない!





でもしょうがないから「今日は仕事がオヤスミなので取りに行きます」と、いうと、
「9時半までにきてもらえますか」
「はいはい」
「印鑑持ってきてください」


30分ほど歩いて交番に到着。先日の自転車同様鍵はついてないのに開錠されてました。うちに残っていた鍵を合わせるとちゃんと開いてくれました。壊れてないだけましだわナ。


これまた前回同様2枚の書類に署名捺印してのち受け取りました。


「どこで見つかったんですか?」
「ああ、これ乗ってるところを捕まえたんだわ。生け捕り」


『生け捕り』とは、絶妙な言い方ですよね。なるほど。


「まだ子供でね、一週間ほど乗り回してたんだと。盗んだのではなくてその辺にあったのを乗ってただけだと。うそは言ってないと思うんでね。取ったのは別のやつでしょう。
親を呼んでよく言って聞かせたんでね、しかるべき処置はしてます。」



ということは、自転車の鍵を壊さずにパクれるスキルがあるヤツがほかに存在するってことですからね。まだ安心できませんよね。
ダブルロック推奨。


そういうわけで今うちに自転車が3台。


だれかひとついらんかね。