読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごとダイアリー

日常のあれこれをああでもないこうでもないと考える

ライオンの「バルサン氷殺ジェット」回収

今朝の新聞に載っていたので皆さんご存知でしょうが、今年発売されて大人気の「バルサ氷殺ジェット」で火災を起こし子供がやけどをする事故がおきたため、店頭から回収することになりました。


5月にもすでに火災となる事故がおきていたのですが今となったわけですな。その判断に誤りはなかったか。8月も終わりだしすでに売るだけ売ったんじゃあるまいか。


昨日の事故を受けて今朝にはもう店頭から引き上げたのですが、お客様からも電話があって、家にあるのは引き取ってくれるのかと問い合わせがきました。ライオンからは個人のお客さんにはどうこうという指示はなかったんですが、当店でお買い上げと言うことで、返品に応じることに致しました。どうせ後でライオンからまとめて返してもらうんだろうから。


夕方のニュースを見たら、事故を起こしたお家の取材をしていて、お母さんがその時の様子を説明していました。このスプレー、殺虫剤の成分は入っていないので安全だと思ってつい台所で使ってしまったそうです。カセットコンロ一つの狭い台所でした。夢中になって虫に何度も吹き付けているうちに網戸に火がつき、燃え上がったそうです。3歳くらいの女の子が足にやけどをしていたのが痛々しかったのでした。


安心感がかえって危険を呼んだという皮肉な出来事。


身の回りの洗剤や薬品など、なにごとにも危険はあるのですが使用法を守って使えば便利なものです。正しい知識を持っておくにこしたことはありません。


http://www.lion.co.jp/info/20070828/20070828.htm
バルサ氷殺ジェット」の自主回収について


http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200708270064.html
「ライオン、殺虫剤「バルサ氷殺ジェット」を自主回収」