読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごとダイアリー

日常のあれこれをああでもないこうでもないと考える

先月21日に大学生の息子が引っ越しまして、家がやたら静かです。


引越し当日はヤナギ運送の車と運転手さんをお願いしまして、積み込みなどはおにいちゃんとワタクシがせっせと荷物を運び出しました。本人はCDなどを持っていくものと置いていくものに分けたりと、はなはだ役に立たない仕事に精出してました。そんなの後でもいいから!


さて荷物も積み込んで1時半に大阪のアパート前で待ち合わせ。車の着く前に我々3人も大阪に電車で行くことに。


お昼に松屋の牛丼を食べていたら、
「あ、大きい荷物忘れてきた」


すぐに使う着替えや洗面道具、ついでに入れてきためんつゆとミリンがはいったボストンバッグを網棚に忘れてきたそうであります。引越しのコツは当座の荷物をバッグに入れて自分で持っていくことだそうですが、それがあだとなりました。駅へ取って返して荷物を見つけたら知らせてもらうように頼んでアパートへGO。タイムロスのせいか引越しの車のほうが先についておりました。


荷物をすべて運び込んでも15分程度で引越し完了。ありがとうございました。車の料金15750円なり。


さて、冷蔵庫を据付け、洗濯機にアースをつけて蛇口を直結、ベッドを組み立ててカーテン吊ったら部屋らしくなりました。


ガス屋さんが来てガス栓を開栓してもらったんですが、ここで湯沸かし器が使えないということが判明しました。築17年のしろものなのでもう寿命ではないかとおっしゃいます。ソッコー管理人に連絡して湯沸かし器を変えてもらうように手配。


今夜は銭湯だね〜はははなんていってたのもつかのま、今日は銭湯が定休日でした。というわけで今日は風呂なし。一日くらい風呂にはいらんでも大丈夫です。(結局湯沸かし器交換まで4日ほどかかりました)


そのあともカーテンが足りてなくて宅急便で送ったりしました。


だけどもう2回も帰ってきてるんだよね。
「あ〜うちは楽だわ」
なんて言ってる。そらそうや。