読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごとダイアリー

日常のあれこれをああでもないこうでもないと考える

苦情がきました

今日はめずらしくマネージャー昼礼があったのでございます。
内容はここの売り場で苦情があったので、その犯人を見つけるというものでした。


苦情のほうは実にきちんとしたお手紙で、


「17日の火曜に家庭用品売り場で靴を洗うものを探していて、
店員さんに場所を聞いたところ、
靴用のたわし売り場に案内されました。
いや、探しているのは洗剤ですというと、
ここではなくて手前の列の方を指差しました。
「場所が変わってしまって・・・」というと、
「ずいぶん前からこの売り場です!」と怒られました。
洗剤についてちょっと聞きたかったのですがあきらめて手に取ったものを買いました。
わたくしの母ぐらいの年齢の方なので、いつもはそんなことはないのでしょうが。
お店もお忙しいこととは思いますが、
店員さんとお話をするのを楽しみ来ている方もいらっしゃると思いますので
ぜひゆったりした対応をしていただきたくお申し出した次第です。」


と、まあ苦情の見本のような文章でございました。
しょっちゅう売り場が変わるのはマネージャーの権限であっちこっち売り場をいじるせいなので、お客様には誠に申し訳なく思っておりますが、
わかりづらくてすみませんねえといいながら売り場の案内にこれ勤めております。
いつでも聞いてください♪という対応でやっとります。
お母さんくらいの年齢っていったら、ウチの最長老のMさんくらいしか思い浮かびません。


「昨日の昼礼で、この手紙を見せて
こんなことがあった、信じられない、とみんなの前で言われたんだ。
おそらくうちの売り場のものだと思うんだ。
ほかのみんなもありえないよな、って笑ってるけど、オレは恥かしかったよ」
(笑ってる場合じゃないよ、そこのマネージャー。明日はわが身だからね)


「このお客さんはもうここの売り場にこないと思うんだ。
売り上げもよくないのにさらに客を減らしてどうするんだ」
(またそれかい)


「火曜に出勤した人だとわかっているので全員に聞いて犯人を確かめる」
(あほかと)


怒るっていってるのにわざわざ私がやりましたって言う人はいるのかね〜。
いや、いないだろ。
せっかく「ゆったりした対応を」と希望しているお手紙に対して正反対のこの対応。


それとまだまだあるのですよ。


月曜日は美容部員専用の発注端末の機械を落として壊した人がいたのに、一人一人聞いて回っても誰も私が壊したという人はいなかったそうです。
この機械は壊したら20万とか30万とかいわれる代物で、個人弁済が1万円となっております。液晶画面を取り替えるだけで30万はぼったくりじゃないのかと思いますが、とにかくそういう話です。
「オレが悔しいのは誰も名乗り出なかったということだ」
そして始末書各種と弁済費用は副店長とマネージャーが替わりにしたそうでございます。
常々美容部員の接客は素晴らしいので、みんなも見習うようにと訓示を垂れていたので、
大好きな美容部員のお姉さんのためならそれくらいの金は払ってやれやと思うのでした。


つまんない昼礼はまだ終わらない。


「それとKさんから聞いたんだけど、生活提案が今回5枚しか提出されてないって言うんだ。用紙はみんなの引き出しに入れてあったと思うんだけど」


「え?」


「スズキさんは出したかな」


「ええと、K元さんからはいつも手渡しか引き出しに入れたよって言ってもらってるんで、そのつどだしてますけど。今回はそれは知りませんでしたね。その用紙が入ってなかったような気がします」


「K元さんとかKさんとかじゃないんだよ、毎朝引き出しチェックするのは当たり前だろう。何で協力してやんないんだよ。いま生活提案委員会をKさんとK元さんに頼んでるのは、このふたりが小学生の子供がいるからで、そういった情報が得やすいからなんで、みんなも協力してやらないと意味がないんだよ。」


「そうですか、その生活提案を提出する期日とか決まってるんですか?
用紙が配られる日がわかれば注意しておきます。提出日もはっきりしてほしいです」


「いや、毎月一回だけど、日にちは決まってないと思うよ、うん」


ふだんからKさんとK元さんはふたりで手分けして用紙を配って回収してるそうです。
私の斑はK元さんなので、そりゃKさんから提案用紙は回ってこないのも道理なのでした。
だからわたしゃいつも出してるっての!


まあ、いま配ったとか締切日とかはホワイトボードに明示したほうがいいと思うけどね。


さて、別に苦情の当事者であるわけではないのに無駄な時間を過ごしたものでございます。
そのあと部下のNさんが火曜日の苦情の件はあなたではないかのとひとりひとり聞いて回らされていました。ご苦労様です。件のMさんは今日オヤスミなので聞くのは明日の方がいいかもね。