読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごとダイアリー

日常のあれこれをああでもないこうでもないと考える

恵方巻の陰謀

ことしも節分には恵方巻。なにはともあれ太巻き食べたらええねん。


この恵方巻、そもそもは海苔問屋・宝海苔の三男である「たこ昌」の社長の発案だという話ですが、それを広めたのはうちのスーパーらしいです。


20年近く前、関西には堺店とここの2店しかなかったんですが、恵方巻を宣伝して大々的に売り込み始めました。そのごほかのスーパーも追随し、今の隆盛に至るわけです。


大阪の百貨店では7万本をまくというのをニュースでやってました。


そこまでは行かないもののうちでも1万本位は売る見込みでやってます。なんでみんなそんなに太巻き好きなんだろうと思わないでもないですが。


http://www.nori-japan.com/marukaburi_2007/05.html
「節分に幸運の巻ずし丸かぶり 2007年の恵方は北北西」


http://blog.so-net.ne.jp/database/2005-01-31
ついに全国区デビュー!2月3日は「恵方巻き」


http://allabout.co.jp/family/seasonalevent/closeup/CU20060124A/index.htm
恵方巻丸かぶり寿司)の謎を解明