読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごとダイアリー

日常のあれこれをああでもないこうでもないと考える

キャリアの道は険しく

キャリアになるかどうかマネージャーに意思の確認をされたので
「10円しか給料かわんないんじゃイヤです、そんなんじゃモチベーション上がんないんですって」


ウチの会社でもパートの処遇改正とかで、以前はパートから正社員になれなかったのが「エキスパート社員」なる正社員モドキにまでなれることになりました。正社員に比べて勤務地が限られるのでボーナスなども少なくてなんですが、パートよりはましというもの。


7年位前は希望すれば勤務成績次第ではパートからエキスパートになれる道があったのがなくなり、また復活したと言うわけですな。


しかし今となっては道は遠い。


まずパートをピラミッド状に下からレギュラー、キャリア、リーダーと名づけて3つに区分する。レギュラーは昨日今日入ったものと全く同じ処遇で、大部分がこれ。キャリアはリーダーまでのステップで、リーダーとなるべく研鑽することが求められる。リーダーは売り場の責任者として販売計画の立案、結果の分析報告、新人の指導、売り場の管理、利益の追求までが課せられる。無論ここまではパートなので時給ナンボ、6ヵ月ごとの契約更新の必要な非正規社員の範囲である。


肝心の賃金についてはキャリアが時給50円アップ、リーダーが100円アップとなっている。


ただし2月にはいって、地域の実情と近隣地区の時給をかんがみて時給テーブルの改定したので、それに伴い一様に時給は741円から770円、夜間は800円から1000円までアップしたたため、はなしは変わってくる。


給与明細を見るまではっきりしたことは通達されていなかったことであるが、
「上昇分はキャリアで50円中40円までカットできる。リーダーでは100円中80円までカットできる、これは以降も継続する」・・・・とある。結局リーダーでも実質アップは20〜40円にとどまり、キャリアにいたっては10円程度なのである。


気のせいほどにしか給料が変わらないのに責任だけは正社員なみになるってどうゆうこと?


それでも改定のときにすでにキャリアになっておればまだましで、今後キャリアになるためには半年ごとのセルフチェックでA,AB評価を二年以上続けることと、フレンズメイトに一つ以上合格することが必要になる。


フレンズメイトは2年前から始まった社内資格試験で、当面家庭用品売り場で受けられるのは「キッチンアドバイザー」のみであるが、先日の二次試験ではマネージャーも正社員もリーダーも受けているのに誰も合格しなかったので、この売り場資格保持者0である。わたしゃ1次試験で落とされたが(2/18の日記参照)、そんなにとんでもない難易度なのか?もしくは必要ないんじゃね?つうか、わたしだったらやる気もあったのに、何で落すんだと小1時間。


いまから果てしない階段上るのも面倒くさくなったので、いましばらく扶養の範囲で働くかと決めたのでございます。