読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごとダイアリー

日常のあれこれをああでもないこうでもないと考える

一日一万歩

最近売り場に万歩計を求めてくるお客さんが増えました。
ナンデカナ?と思ったら、関西の人気ラジオ番組「おはよう道場洋三です」で万歩計を取り上げているそうです。
朝の聴取率調査でもダントツのトップで、中高年にはリスナーも多いですからね。


万歩計と言いましたが、「万歩計」というのはヤマサの登録商標で、オムロンやピップ、タニタなど他のメーカーでは「歩数計」と表示しています。「宅急便」がヤマト運輸登録商標で、宅配便の代名詞になってるみたいなもんです。


Iさんは栄養士さんに「仕事場で1日一万歩歩いても歩いたうちにははいらない、そのほかに一万歩歩くように」と指導されたそうですが、それではワタクシは一日どれくらい歩いているのか、万歩計をつけて計ってみました。


だいたい一日で1万2〜3千歩歩いてますね。休みの日でも買物に行ったり図書館に郵便局にと結構移動してます。けっこう歩いてるんだなあ。


ですからさらにもう一万歩を歩こうとすると、歩幅を40センチとしても4キロ歩かねばなりません。夜に一時間ほどウォーキングするとそれくらいかな。


仕事終わって帰ってから、そないに歩けるかいっ!しんどいわっ。