読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごとダイアリー

日常のあれこれをああでもないこうでもないと考える

ご用意してございます

最近は売り場のアナウンスでマネージャーが自ら読み上げることが多くなった気がします。


衣料品のマネージャーが若くて元気がいいんだけど、


「只今のお時間より、15分間のみのタイムセールとして、売り場のコーナーの商品を全品半額!全品半額でございます!
お買い得の品を沢山ご用意してございます!ぜひこのチャンスをお見逃しなく、2階衣料品売り場にお越しくださいませ!」


と力いっぱい放送で言うので、その言葉づかいはなんなんだ、と思ってしまうのですね。


「ご用意してございます」


って、おかしくないですか。


「お/ご〜する/いたす/申し上げる」は謙譲語です。「ご用意する」はお客様の為に用意しました、と自分の行為を下げて言っているわけですね。自分の動作に対して言っている言葉なのに最後に「ございます」で持ち上げているので、おかしいわけです。




正しい言い方なら「ご用意しております」で、


私の感覚だと、普通に「用意しています」でも充分です。


ああ、ちょっと物足りないですか?